毎日のヒゲ剃りの手間を軽減

女性の場合定期的なムダ毛処理を行ってつるつるの肌を保っています。男性はムダ毛処理をしないことが一般的ですが、ヒゲは別です。

業種にもよるものの、社会人として働く男性のほとんどがほぼ毎日ヒゲ剃りを行っています。ビジネスマナーの1つでもあるため、ヒゲを伸ばしっぱなしにする方が珍しいものです。

しかしヒゲを剃る際にはカミソリで肌を傷つけてしまいがち。ひどくなるとカミソリ負けや色素沈着が生じてしまい、肌はボロボロになります。ヒゲが濃いほど青ヒゲも目立ってしまうため、それを気にする男性も多いでしょう。

特に沖縄の男性のヒゲは濃いと言えます。ヒゲ剃りの頻度が増えれば増えるほど肌はどんどん傷付きますが、それでもマナーとして毎日の処理は欠かせません。

ヒゲ剃りを行う男性

沖縄県内のメンズ脱毛サロンのほとんどは、ヒゲ専用のメニューを設けています。腕や脚などの脱毛はせずとも、ヒゲは毎日処理するものなので、脱毛した方が楽になるでしょう。カミソリ負けなどのトラブルに悩むこともなくなり自分の肌に自信がつきます。

もみあげやフェイスライン、鼻下や顎など、細かくパーツ分けされている場合、部分的にヒゲを残すこともできます。無精ヒゲが嫌ならそういったプランを利用してヒゲを整えるのも悪くないでしょう。むしろ薄くする程度の方が後々ヒゲを生やしたくなったときに後悔せずに済みます。

ただしヒゲは体の毛よりも濃く、脱毛時はどうしても痛みが激しくなります。脱毛直後はしばらくヒリヒリしたり、赤みが出てしまったりすることもあるでしょう。

SHR脱毛という方法を選択すれば痛みは格段に少なくなり、短期間でも毛は薄くなるので、早めに効果を出したいという男性は脱毛法にもこだわることをオススメします。